本日は心待ちにしていた給料日

本日は待ちに待った給料日でした。久しぶりに諭吉さんとの御対面でございます。世の中で一番待ち焦がれる人が平面の紙って…。寂しい限りですけどね〜。

 

と言うことで、仕事上がりに後輩と恒例のプチ贅沢に出掛けて来ました。今日は久しぶりにお好み焼きともんじゃです。

 

昨日までの割引券がありましたが、残念ながら時すでに遅し…。給料日が1日早ければと思うとちょっと悔しかったです。

 

 

とりあえずお腹が空いていたので、お好み焼きやもんじゃには全く目もくれず、すぐ出てきそうなポテトサラダをオーダーしました。それをお腹に入れて少し満たされた所でメインのオーダーを開始しました。

 

私も後輩も一番のお気に入りのメニューはお揃いで決まっているので、それ以外にお互いに一品ずつ頼むのが恒例となっております。いつもはお腹が空いていて、焼き時間が我慢出来ないので、ひっくり返す心配をよそに、火の通り重視でかなり薄っぺらいお煎餅みたいなお好み焼きが誕生するのですが、今日はなんせポテトサラダが大活躍でして、心にゆとりがあったので、分厚いパンケーキのようなお好み焼きが生まれました。

 

あまりの美しい出来に、マヨネーズをかけ忘れて食してましたね。

 

でも、それを食べ終えてお互いに、結局何だかんだ、いつものもんじゃが一番美味しいという結論に達しまして、次は同じ味のもんじゃを3個頼んで同時に焼き、あり得ないサイズの土手を作ろうと言う話に。

 

きっと食しているうちにどんどん火が通って、焦げるのは目に見えてるんですけどね。チャレンジしたい年頃です。